MENU

塾長BLOG

Nishioyoshihiko

ようやく!!。

2016.7.16 / 塾長BLOG

本日、とあるイベントのリハーサルスタジオで音楽プロデューサーの本間昭光さんとお会いしました。
そのお名前と実績は身近な関係者の方々からお伺いしていて・・。
音楽番組や雑誌などで見ていたあの本間さんが目の前にいらっしゃると思うとおーッ!となってカッチカチに緊張しまた😄💦
が、優しさ溢れるあの笑顔のお陰で後半ようやく柔らかく話せるようになりました。
リハーサルに臨んだウ゛ォイスアーティストも気持ちよく歌えたみたいで良かったです😃(イベント関連の情報解禁は今月末)。

今回の大舞台を本間さんが音楽総合監督されると聞いて楽しみにしています。
今日は勉強になりました。ありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。

5c617a6cbc5b46978aac674bc8f82e0a-225x300

お久しぶりです!!。

2016.5.26 / 塾長BLOG

東京校での怒濤のPLが終わりましたね。

喜びや悔しさ、次への豊富など・・いろんなドラマが毎回あのスペースで起こってます。
しかしみんな凄いです。
真剣に練習しているから僕が横を通っても全く気付かずにスルーされるしね。
出番を待ってる人の気迫がすごいので声をかけるのも躊躇われました。
得票数の多かった人はこれを励みにもっと高いところを目指して下さいね。
あともう少し!の人は挫けず粘り強く!。
とんでもなくやらかしてしまった人は取り敢えず一旦ゼロに戻して点検し直してスタートしましょう!。
チャンスは何度でも誰にでも訪れる!。
練習・勉強すれば必ず結果はついてくる。
そう信じて頑張ろう。

実を言うと今まさに西尾は苦しんでます。
自分で蒔いた種とは言え、これから2ヶ月ほどの間にかなりの数の曲を作らなくてはならなくなり悪戦苦闘しています^^;。
最近あまり勉強出来てなかったせいもあり結果が出ておらず。
やはり毎日の積み重ねが大事ですな。

楽しみながら苦しんで、追い込んで追い込んで絞り出して。
がむしゃらにきちんと模倣して書き写したり歌ってみたり。
作ったり直したり、へこんだり威張ったり。
落ち込んだり笑ったり。
そして最後は自分を信じて一発勝負!。
で、失敗したらまた最初から!。
この繰り返しが何とも「たのしい」んだな(ちなみに漢字では「苦しい」と書くみたいです)。

b9d65de5829775eb9fd4ae28e2ced914-169x300

桜は満開!!。

2016.4.3 / 塾長BLOG

Andra Dayというシンガーの「Rise UP」という歌を聴いて久々に持っていかれました。

アメリカのTVドラマ「Blacklist」のエンディングで流れたんだけどホント一瞬でやられた感じ。

五回くらい夢中で聴いてようやく我に帰り冷静になって調べてみたらなんとLET IT BEコード進行 😥 。

知り尽くされて使い倒されているコード進行と展開なのになぜこんなしみるメロディが書けるのだろう?。

自分のメロディが情けなく思えてきた。

これは勉強して追い付けるレベルなのかな?。しかしやらなきゃ始まらないしな。

桜も満開な4月だし、頑張ろう!!。

 

22_0104_01-200x300

やっぱりBeatles。

2016.2.3 / 塾長BLOG

現在、東京校の課題曲がビートルズという事でロビーはビートルズ楽曲を練習する塾生のギターと歌声で溢れていました。
みんな頑張ってるなーと横目で見ながら番組の打ち合わせなどをやっていたのですがどうにも気持ちが高ぶってしまい家に帰ってオブラディオブラダ(アンソロジーバージョン)を久しぶりに聴き、興奮して何回も歌ってしまいました。
そしたらそれ以来メロディが頭から離れずずーっと鳴っています。

何回聴いても飽きない・・それにはちゃんと理由があってAメロからBメロ、Bからサビへ向かう際のコードの使い方とメロディの差別化がとんでもなく互いを引っ張り合っていてその結果我々は脳内再生モード全快にさせられてしまうのです。
使ってあるコードは本当に簡単で基本的なダイアトニックコードのⅠ、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵmのみ。
それでこのメロディの特徴!。
絶対誰も真似できない(真似したらすぐバレます)。
しかもこの曲48年前に作られてます。
どないやねんと。

いや何が言いたいかというと勉強する事は楽しいよと。
毎回気付きがたくさんある。
すぐにアウトプット出来なくても必ず自分の中から出てくると信じてきちんとコピーして分析して感動を閉じ込めておこう!。
いざという時に音楽の神様が天から降ってくるようにさ。
そんな時がいつかきっとくる!
だから失敗を恐れず何ならどんどん人前で恥かいてさ、自分の足りない部分が明確に見えたらその方が目標設定もしやすくなるし。
真剣に取り組んだ結果の失敗は大いに悔しくてへこみ具合も半端じゃない。
だけどその失敗が次へのヒントになる。
むしろ感動はそこからしか生まれないと思う。
だから塾生の皆さん、今は失敗しても良いのです。
プロになったらこれ恥ずかしくて許されません。
そして傲りや勘違いはもっての他。
これも必ず自分に返ってきます。
だから音楽塾ヴォイスは今も昔も「謙虚な姿勢で勉強するところ」であり続けたいと思います。

よーし明日は飛び入りでどこかのレッスンに参加してみようかな!。
では。

まだまだ!。

2016.1.25 / 塾長BLOG

今年に入ってあまり体調が優れなかったけど先週あたりからようやく戻ってきたので本格的にお勉強開始!。

2009年に初めてアルバムを買って以来ずっと気になってインプットし続けていた「Train」。
つい口ずさんでしまうほどの中毒性のあるメロディとそれによってもたらされる感動の両面で打ちのめされる「Hey Soul Sister」や、音符の数が細かく散りばめられてかなり押し出しの強いA.Bメロに対して待ってましたとばかりの開放感で高揚させてくれるサビが印象的な「If its love」、確実にOneRepublicあたりに影響を与えたであろうアタックの強い「Drive By」など、当然だけど凄い。
王道でありながら色褪せることなく新しさまで感じさせる。


Train – Hey, Soul Sister


Train – Drive By

なんでもTaylor Swiftが最近のライブでVoのパトリック・モナハンをゲストに迎えこの曲を一緒に歌ったとか。
彼女がTrainの曲をカバーするのはこれで二曲目だとか。
本物はこうやって受け継がれるんだな。

で、これだけのキャリアと実績がありながら最新アルバムではまだ進化している。
メロディの幅が広がっている。なんと言う事だ。
今の自分とはレベルの差がありすぎて気が遠くなりそうですが・・ちょっと深呼吸でもして気を取り直して耳コピして分析しよう。
メロディと曲の構成なんかをインプットしていこう。いや、是非したい💦。
悠長なこと言ってる場合ではなく何なら少しでもいいから引き出しに加えさせてくれ!。
で、最終的にはこんな感じの曲が書けるようになりたい。
無理か?。いや頼む😣💦。さぁ頑張ろう。

レコーディング

2016.1.15 / 塾長BLOG

110112_190316

先日、福岡で「理映子」というアーティストのVoレコーディングをやってきました。
何と1日で3曲も録らなきゃいけないというタイトなスケジュール。最後まで喉がもつかどうか・・時間との勝負。
しかーし、見事やり遂げてくれました(^ー^)。
いい感じのミディアム2曲とバラード1曲。特にバラードの「雨」という曲は名曲です。
理映子の声を初めて聴いたのはあいつがまだ中学一年か二年だったからもうかれこれ10年以上も前の事。
ピアノが弾けて音感、リズム感がずば抜けて良かったのでびっくりしたのを覚えてる。
今では歌も随分上手くなった。いろんな事を乗り越えてきたんだね。蓄積してきたものが歌詞に詰め込まれていて・・冷静にディレクションしなきゃいけないのに聞き入ってしまって思わず熱いものが込み上げてきた。
メジャーを目指すなら多分これがラストチャンス。
年齢とか関係なくいいものはいい!そんなスペースがまだあると信じて頑張ってプロデュースしていきます。
TDが終わったらウ゛ォイスでも視聴出来るようになるはずですので良かったら聴いてやって下さい。ではでは。

同級生の訃報。

2016.1.15 / 塾長BLOG

本日1/14(木)、高校の同級生で親友の一人だった男が逝ってしまいました。
昨年の大晦日に脳溢血で倒れて以来、意識不明のまま約二週間頑張りましたがダメでした。
その様な理由で新年を祝う文章も書けずにいました。すみません。
彼は馬鹿がつくほど真面目で正直者で。
義理がたくて硬派で男らしくて。
昔気質でヒトの心配ばかりして世話ばかりやいて。
強い者に立ち向かって弱い者には優しくて。
僕が音楽塾ヴォイスを立ち上げてすぐのまだ全然食べれない頃、さり気なく仕事を紹介してくれました。
そのお陰で滞納しがちだった福岡校の家賃を払う事ができました。
彼が人物保証をしてくれたお陰で音楽の職を得る事ができ、その結果ビアンコネロというグループを育てる事が出来ました。
そして彼らのストリートライブを見て感動したYUIが来るようになって・・少し活気づいてきた頃知人に絢香さんを紹介してもらいがむしゃらに教えて勉強して、それでもまだ全然食えない日々が続いていてその間ずっと彼に紹介してもらった仕事先で働かせてもらい・・。
何とか音楽塾ヴォイスを継続する事ができました。
一度だけ彼にありがとう・と言った事があるのですが「お前が一生懸命やってくれるから俺はそれだけで満足だ」と言われました。
とことん男らしいのです。
特に弱っている者に対して優しいのです。
50才を超えたつい最近ある事で彼に叱られました。
しかもかなり本気で痛いところを突かれました。
しかし為になりました。
本気で叱ってくれるのが本当の友達だと今更ながら思いました。
彼が死んだなんてまだ信じられません。
受け入れたくもありません。
この場所でこんな事を語っても仕方ないのですが僕が今あるのは17年前、彼の助けがあったからなのでどうしてもそれを残しておきたくて書きました。
僕は受けた恩は絶対に忘れたくありません。
何だか気持ちの整理がついておらず支離滅裂になってしまいすみません。

2015.12.8 / 塾長BLOG

今日は楽しかった。
途中、体がしんどくなって痛み止めの薬と
結局夜中に睡眠導入剤のお世話になっているけれども
今日は久々に嬉しくて心が動いた。
みんな気使ってくれてさ。ありがとね。
講師の先生やスタッフがやけに大人びて見えて頼もしく思えた。
新人講師の2人でさえ成長した背中をしていました。
皆さんにほぼ100%助けてもらって西尾は生きてます。
ありがたい限りです。

今年は本当にアッと言う間でした。
また来年お世話になります。本当に宜しくお願いします。
塾生や卒業生も、講師の先生方、スタッフ、誰もが幸せになれるように僕も必死に頑張るよ。

双子ちゃんが熱を出して急遽これなかったYUIも途中からLINEでからんできてくれて
「プレゼントはこれでいい?。ねぇほんとこれでいい?」
と丁寧に選んでくれたり。本当は何でもいいんだよ。心がこもっていたら折り紙一枚でも嬉しいです。
しかし、YUIは昔とちっとも変わらないね。ヴォイスっ子であることは間違いないけど超天然で神の子だからなー。神出鬼没で読めない行動と言動。だけどヴォイスでは実は一番しっかりしていてこんな行事の度に長女の役割りをしっかり果たしている。
12年前にヴォイスに来た際は正直この手の子は三日も続かないんじゃないかなとタカをくくっていたらアラなんと!するするする~っとメジャーの頂点までいっちゃった。
覚えているかな?2003年の夏の終わり、まだ新入生の君とビアンコのメンバーと大濠公園で皆で雑談をしていた際に「これから始まる厳しいレッスンに耐えられるかな」?。的な事を軽く話していたら君が急に大きな声で「子供だと思って私を甘くみるな!」。と強く反発してきた。
絶対に東京に行って音楽で成功してみせる!と、語気を強めて必死に反論してきた記憶がある。
びっくりしたけど頼もしかったし嬉しかったよ。そして正に有言実行で夢叶ったね。君を超えるアーティストは正直まだ出てこない。それだけ唯一無二のアーティストだということ。それでも飽くなき追求をするタイプだから終わりはないのかな?。
YUI、ヴォイスで出会ってからかれこれもう13年目。今後とも宜しくです。
あとchayが忙しいのに来てくれた。
2年前はいろんな事が重なって悔しくて泣いてたのにそこから勇気を出して立ち上がり自分で環境を変える努力をし、今では歌もモデルも多くのファンを抱えて随分支持されるようになりすっかりテレビの中の人になった。
本当によく頑張ったね。君たちの活躍は何よりも僕の生きる活力になります。本当にありがとう。

さ、今度は新年会やりましょうよ。1/5火曜日はいかがでしょうか?。
ね、今井君、だめかな?。いい?。

宜しくです。

blog_20151208-300x225

talk session&プリプロ。

2015.10.31 / 塾長BLOG

昨日と今日は福岡校で勉強しながら曲作り、そして解説を加えながらの実践的なレッスン❗と、盛り沢山な2日間でした。
それにしても三輪先生が4~5年かけて鍛え上げた井上実優と八代麻希、いやはや何とも恐るべし。
その圧倒的な声の存在感と表現力の豊かさ、加えてオリジナル楽曲の完成度の高さたるやこれまた恐るべしニコ
(ちなみにそれぞれ10数曲あるオリジナルのほぼ全てを三輪公大が作曲し全曲のアレンジとVoディレクションも彼が担当している)
他に彼女らと共作している楽曲も非常にクオリティが高くそこでは彼女らのクリエイターとしての才能も開花させている。
という訳で三輪コウダイも恐るべし(チキショーコノヤロウ)顔汗
で、二人の魅力は何?と三輪先生にこっそり尋ねたらシンプルに
謙虚で人一倍努力家なところ」
だそうだ。
なるほど、端から見ていても二人は勉強する事がホント楽しそう。
成長する理由がここにあった。
さ、今のうちにたくさんキラーチューンを作っとこうぜ!。
・・あと今日、公大と一緒に作った2曲、あーでもないこーでもないとアイディアを出し合い久しぶりにhotでexcitingな時間が持てた。
こちらも仕上がりが楽しみだ✌

20151102_2204403-300x199

ビクターロック祭り番外編。

2015.10.14 / 塾長BLOG

昨日は大原櫻子ちゃんと家入レオのツーマンライブin Zepp Tokyoでした。
アンコールで奇跡的なコラボの復活もあったりで大変貴重なライブでした。
お客さんもあったかくて盛り上がり方も半端じゃなく。有りがたい。
そして極めつけはウ゛オイスの大先輩・YUIが初めて見に来てくれたこと。
2階席で一緒に見ながら何か不思議な感覚に囚われてました。
久しぶりにいろんな話ができて楽しかった。
きっかけを作ってくれたライターのかなさん、ありがとうございました。
今日は家入とYUIに力をもらいました。
また明日から頑張ろう!、そう思えた1日でした。

151013_190335

1 2 3 4 5 6 7 15

CATEGORY

RECENT POSTS

ARCHIVES