MENU

塾長BLOG

Nishioyoshihiko

唐津ジュニア音楽祭♪

2013.2.5 / 塾長BLOG

130203_174254
2月3日。
今年で第6回目を迎えたこの音楽祭。
出場者の方々、いかがでしたか?
審査員席から見てるとみんなそれぞれ個性があり輝いてましたよ。

この音楽祭、一番の特徴と言えば僕のコメントが異常に長い?という事(^.^)
わざわざ時間を割いて来て頂いているのでそこは精一杯お一人お一人に可能な限り本気のコメントをさせて頂いております。

以前、実行委員長から・・「君の真剣なコメントを聞く為にわざわさ他県からも応募者が来ているんだ・当たり障りのない表面だけのコメントなんかいらない、時間がかかってもいい、そこが一番大事だ。真剣にやってくれ!」と叱咤激励された記憶があります。だから多少耳の痛いコメントもあるかとは思いますがそこは「本気で成長を見守りたい、スキルアップや飛躍するきっかけになってほしいという」・・僕らの真意を汲み取って頂ければ幸いです。で、いつも予定時間を越えてしまい進行係の方々には迷惑をかけてしまってます(^-^;

でも事前準備に約一年間かけたスタッフ一人一人の熱い思いが随所に感じられるそんな素敵な音楽祭でした。

家入レオに対する暖かい声援も有難かったです。
客席で見ていたのですが会場は異様な熱気に包まれていましたね。
その空気をどう読んでエネルギーを一つに集結させる事が出来るか。課題はたくさんあるにせよ一つ一つのステージが彼女にとっての貴重な経験です。
実は僕ら本気で武道館を目指してまして・・(^^ゞ
宜しくお願いします。

本当に皆さん、有難うございました。
また来年お会いしましょう。ではでは。

CATEGORY

RECENT POSTS

ARCHIVES